サイトへ戻る

夢膨らんで大爆発(泣)

只今サックスのケースを作成中~

前回の順調な滑り出しに続いて、今回はいよいよ箱の中身をつくっていきますよ。

楽器ケースの中身はスポンジやウレタンフォームなどで作られています。これをどう自作するか?が楽器ケースづくりの「鍵」になります。いろいろと思案・思索した結果、「こ・これは使えるぞっ!!」という品物を発見。絶対に上手くいくという確信のもと、今回のオリジナルケース製作に取り掛かったのですが・・・。

ウレタンフォームの作業に取り掛かる前に、小物入れの部分を作りました。

ストラップ・マウスピース・スワブなどなど、たっぷり収納できるようにします。

パワーテープで補強しつつ、木片で止めます。板に何か書いてあるのが見えますね。(^_-)-☆

以前に生徒さんからお中元で頂いた、高級素麺の空き箱です。皆さんの家でも何かに使えそうなので取って置いてあったりしませんか?是非、楽器ケース作りに利用してくださいね。(笑)

そしていよいよ秘密兵器の登場です。今回、ケースを自作しよう!と決断させたのがこの製品。

これならいける!という確信のもとにケース作りの中核へ・・・いざっ!!

「インスタパック・クイックRT」

手のひらサイズに畳まれたパックを広げて説明書の手順に従うとすぐに膨らみはじめ、膨らんでいる間に押し当てた物の形を保ったまま、結構な大きさになって固まります。

素材は2液混合型ウレタンフォーム。試しに一つ膨らませてみたものがこちら。↓

ケースの縦が80cm、2つ使えば足りそうです。今回のDIYのメインイベント、温めていたアイデアが今ここに!!!2つ並べて・・・せ~のっ、「ポンッ!」「ポポンッ!!」・・・モコモコもこもこ・・・・あれ?!なんで??・・まぁ、初めだからね・・・?

気を取り直して、ほいっ、「ポンッ!」「ポポンッ!!」もこもこもこ・・・

ず、ずれてるよ・・・・あれれ?・・・あれれれれれれれ(◎_◎;)?

ウレタンが予想外に早く膨らむたび、私の「DIYヤー魂」が急速にしぼんでいくのを感じました。

そして気が付くと・・・・傍らにはナイスアイデアだったはずのウレタンの山が!?!?!

10個セットで、届くのに一週間かかったのが、10分経たないうちに5つ消滅。

結構いい値段したんですよこれ・・・超高級ケースになっちゃうよ・・・どうする?・・・

これ・・完成するのかな(´;ω;`)ウゥゥ

そうだ!本体は難しいから蓋のほうからやってみればいいかも?!

というわけで、蓋の上にパックを2つならべて・・・思い切りよくいってみよ~・・・

「ポポンッ!」 

はい、2つ消えた(*´▽`*)vイエイ 

残りあと3つ、どうするよ??(続く)

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。